2011年11月19日 (土)

YouTubeからの警告文........続き

■ 調べてみました ■

☆ まず分かる事は、「UMPG Publishing さんが所有またはライセンスを所持している
コンテンツが含まれている可能性があります。 」と言う文から、
これはUMPG Publishingと言う何らかの所有または何らかのコンテンツのライセンス
を所持しているものからの警告ではないと言うこと。

☆あくまでもYouTubeまたはGoogleからの警告のレベルであること。

☆ビック・エコーからのクレームではないので部屋の風景とか、そういった問題ではなく
 カラオケなので曲目のバック演奏のライセンスについての問題しか考えられないこと。

さらにMusic Publishing Rights Collecting Societyとか、、UMPG Publishingの
関係するこれらのライセンス の勝手な使用という件にはいろいろと問題があるようだと言うこと。

権利の主張の乱用等言う問題が起こっているらしい。

とかがわかります。

もう少しこの件は冷静に調べ、分析し、最終的に削除になることも覚悟しながらも、
しばらく静観します。


( ̄▽ ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)