« 悲しい出来事が……… | トップページ | I'll Take You Home Again,Kathleen »

2017年8月30日 (水)

救済委員会を立ち上げて

■赤沢氏の急死で……■

頑張ってきた鈴木一彰氏
T_p5122401
写真は下記のとおり。
時:2013年5月12日(日)
場所:新横浜横浜アリーナ内「NEW SIDE BEACH」
主催:「エルヴィス復活祭」鈴木一彰氏
鈴木一彰氏とフェリス女学院大学の名誉教授の前田絢子先生

エルヴィス・ファンのために、赤沢会長の急死の後、その後始末や、
その後のエルヴィスを語る場を作り、映像の編集などで
エルヴィス・プレスリーの真実の姿を見せてきた人。

とかく日本では誤解されてきたし、アメリカ合衆国から比べて評価がとても低かった
エルヴィス・プレスリーを、これが本当のことだと訴えかけ続けてきた人。

・エルヴィスの主演映画の歌うシーンだけを集めた映像は
アメリカにあった。ELVIS IN THE MOVIES Elvis_in_the_movies001 Elvis_in_the_movies002

彼はエルヴィスの主演映画の歌のシーンだけではなく、それに関わった多くの人たちのコメントのシーンも加えて、エルヴィス・ファンに見せてくれて楽しませてくれた。これは素晴らしい出来だった。
彼のその後の行動はこのときに決定されたと思う。
「THE KING ON FILMS」

|

« 悲しい出来事が……… | トップページ | I'll Take You Home Again,Kathleen »

コメント

鈴木一彰さんのこと、どんどん書き込んでくださいませ。
一彰さんは昔のEPFCJのような雰囲気の集いを作ってくださり、そのお蔭で懐かしい皆さまにお目にかかることもできました。
そもそも、べっちゃんに四谷で声を掛けて30年ぶりの再会を果たしたのも一彰さんのお蔭です。
会員の多くが赤沢さんに予約した(支払い済)、映画でエルヴィスが歌う場面のDVDを、赤沢さんの死によって送れなくなってしまったので、一彰さんは、元の一枚があればそれをコピーして皆に配ろう、ということを考えたのでした。残念ながらその元のDVDは発見できず、代わりに新たなDVDを一彰さんが次々に作り出すことになりました。
また、会員名簿を含めて、赤沢さんの遺品を債権者から買い取ろうという努力もしていました。入札がどのように行われたのか不明ですが、結局それはかなわなかったのですが。
会員名簿がないために、誰がどれだけの迷惑をこうむっているのか、完全に分からくなってしまいました。

投稿: T’さん | 2017年9月 1日 (金) 19時17分

三雄さん、お疲れ様でした。一生懸命に取り組みすぎてすぐに周りと衝突して居場所をなくしてしまっていたのが残念でした。赤沢さんが亡くなる前に仲直りできなかったのが一番の心残りだったと思いますが、今では仲良くエルヴィス談義をしてることを祈ります。

投稿: | 2017年9月21日 (木) 15時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43132/65728816

この記事へのトラックバック一覧です: 救済委員会を立ち上げて:

« 悲しい出来事が……… | トップページ | I'll Take You Home Again,Kathleen »