高麗川

■高麗川にて■
_060日差しが強くて暖かい日に、たまには外の風を感じたいと
奥さんが言うので高麗川に出かけた。
場所 :埼玉県日高市を流れる高麗川(こまがわ)の川原
     通称「巾着田」

                                

続きを読む "高麗川"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雨の道志の森、二日目

■アウターに打ち付ける雨■

 小用で目が覚めた。

 と、同時にコールマンの2ルームドームテントのアウターを打ち付
ける雨の音に気が付いた。
 懐中電灯で照らして腕時計を見ると、午前5時20分。
 ひょっとしたらと思い、外の連結したメッシュタープを見ると、案の
定、雨がしっかりたまって深く弛んでいる。もう少し発見が遅れたら、
雨の重みでペグが抜け、タープが倒れていたかもしれない。
 
 ズボンとシャツを着て、傘を差して外に出た。

続きを読む "雨の道志の森、二日目"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨、雨、雨!

■雨のキャンプ、翌日■

_003_
ずぶ濡れになったアウターを干す。この三日
間、雨、雨、雨の連続だった。
天気予報では月曜日からは秋晴れの予想だったので、
紅葉の美しいキャンプ場を選んでいったのに、
紅葉にはまだ早く、しかもずっと雨、雨、雨。

 ちょっとお天道様に恨み言を言いたい気持ちをぐっと堪えながら、
2ルームドームテントのアウターを干し、その後インナーを干し、更
にメッシュタープを干すのだ。

  

続きを読む "雨、雨、雨!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

長瀞の翌日

■2005年10月4日(火)早朝、雨■

 思ったよりも夜の冷え込みもなく、車中泊はコールド仕様のコール
マンのシュラフでは暑いくらいだった。
 トイレで一旦まだ暗い3時過ぎに目を覚まし、蒸し暑いくらいの車
中に戻る前に少し涼もうと思い、妻の愛用のディレクター・チェアに
座って曇り空の空を仰いだ。

 うとうとしてディレクター・チェアの上で寝てしまった。

続きを読む "長瀞の翌日"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

長瀞でキャンプ

■雨の予報でも、長瀞でキャンプ■ 

 生憎の雨の予報でした。
 妻は行きたい気持ちと家で寛ぎたい気持ちが半分、半分。
 僕も体調不十分で、何も雨の予報なのにわざわざ行くこともない
かとの思いはあるものの、それでも行かずばなるまい、焚き火がし
たい。
 なんとなく、今ひとつ乗り気にならないまま、二人は出発。

 長瀞オートキャンプ場を目指したのでした。

続きを読む "長瀞でキャンプ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浦山川上流のキャンプ場

■9月12日(月)・9月13日■

 義父の介護施設への入居がようやくのことで決まり、アパートを
整理するのでここ数日大童でした。
 高齢者の一人住まいとはいえ、片付けると荷物のあること、ある
こと。義父は介護施設には友達がたくさんいるので大喜びで入居
しましたが、僕達は後片付けで大忙し。
 片づけにかなり時間が掛かると見込んでいたので、12日・13日
もその為に費やされるだろうと読んでいました。悪戦苦闘のおかげ
で、予定よりも早くアパートの片付けに目途が立ち、秩父の山奥の
川のほとりでキャンプをすることが出来ました。

_008

続きを読む "浦山川上流のキャンプ場"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

懐かしい人

■懐かしい人からメールが届く■

 ニフティー・サープ時代のFCAMPフォーラムで知り合った方の中
にmIKEさんという方がいらっしゃいます。FCAMP解散後も、とても
素敵なホーム・ページを立ち上げていらっしゃったので、時々読ませ
ていただいて、その健在ぶりは存じていました。

続きを読む "懐かしい人"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駒出池キャンプ場へ移動

■8月28日 日曜日■ 

 ミヤシタヒルズACを去り、山梨県の道志の森キャンプ場を目指し
て出発。
 川の流れが見たかった。川のざわめきを聞きたいと思った。無性
に川が恋しかった。それ行け、道志川!

 楽しかったね、面白かったね、素敵だったね、などと会話も弾み、
ハンドルを握る手も軽い....。が、道志の森に行こうといってみ
たものの、地図を見てここから道志川に行くのはかなりの距離だ。
なんだか、億劫になってきた。川は、次回でいいか。

 そんな気配を察して妻も「近くでもいいよ」と言ってくれた。
 急遽、行き先を八千穂高原駒出池キャンプ場に変更。

続きを読む "駒出池キャンプ場へ移動"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ミヤシタヒルズ・オートキャンプ場       最終日

■8月28日 日曜日■

 夜中に三度もオシッコで起きてしまった。ビールの飲みすぎであ
る。
 隣で妻は、ぐっすりと寝ている。
 あまりに静かに、深く潜行するように寝ているので死んでいるの
ではと、心配になったほどだ。
 でも、脳内出血の後遺症の半身の痺れと痛みを忘れて寝ていら
れるのは彼女の大事な時間だ。
 熟睡している姿を見て一安心。
 

続きを読む "ミヤシタヒルズ・オートキャンプ場       最終日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミヤシタヒルズ・オートキャンプ場       二日目−2

■8月27日土曜日の午後■

 シャワーを浴びて肌の感触が実に気持ち良い。
心も身体も軽くなった。

 テントサイトに戻り、暇をもてあました。アンデス音楽コンサートは
夜の7時から開演である。

 さて、どうしようかなあ。けんちさんたちは出かけてるしなあ。


続きを読む "ミヤシタヒルズ・オートキャンプ場       二日目−2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)