« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

浮島キャンプ場 6月17日・18日-2

■17日の宴会■
006s右の男性がトリトンさんであり、左が僕の人生の連れ合いである。トリトンさんは花が大好きな人であり、酔ってくると便所の近くに咲く花を摘んできて女性にプレゼントする癖がある。事実、今回も花を摘んできてプリシラにプレゼントした。それにスキンシップが好きで、男も女も関係なく擦り寄ってきて、唇を奪おうとする酒癖がある。われわれ仲間はそのことを知り尽くしているので、彼が酔ってくると皆彼の側から逃げ出すのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浮島キャンプ場 6月17日・18日

■霞ヶ浦でキャンプ■
 日曜日の昼過ぎに我が家を出発。
 カーステレオでアン・ルイスの「リンダ」(竹内まりや作曲)を聞きながら、夏日
のような日照りの道を走る。懐かしさのあふれたポップスで、メロディーが心地
よい。アン・ルイスのけだるい声も懐かしいなあ。
 国道16号線で柏に向かい、国道6号で茨城を目指した。車窓を開けて外の
空気を入れて走っていたが、暑くて暑くてとうとう我慢できずにクーラーを入れた。

 途中2回ほどスーパーに寄って食材を買い足して、4時半頃に稲敷市桜川村
浮島に到着。先にトリトンさんとエルさんが到着していた。

095霞ヶ浦の湖畔に位置する稲敷市の運営する
無料のキャンプ場。
                                                                                                                                      
                                                                   

続きを読む "浮島キャンプ場 6月17日・18日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高麗川でキャンプ

■高麗川の巾着田■

 6月、巾着田でキャンプ。
012_1
人生の連れ合いとの二人だけのキャンプである。
もう二人だけのキャンプを何度してきたことだろうか。
僕はおしゃべりが苦手な方なので、連れ合いはどちらかと言うと
キャンプ仲間との賑やかなキャンプの方を好むが、僕は時々無性に二人だけのキャンプがしたくなる。
                                                                   

001s土曜日・日曜日ともなると家族連れや職場の団体さん、近所の
町内会の催し物参加者などで大変な賑やかさになる有名な河原であるが、
今回は月曜日からのキャンプ。とてもしんとした静寂の河原であった。

続きを読む "高麗川でキャンプ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »