最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

ELVISのキャンプ三昧

ELVISの醒めたELVIS論

近隣の野鳥

  • 20100305 カワラヒワ
    近所の農業用水路や公園、並木道、参道などを 散策したときに見かけた野鳥を撮影してみました。

我家の野良猫ども

  • 20040524_14
    いつの頃からでしょうか。もう忘れてしまいました。 我家に野良猫が集まるようになりました。 それ以来、メス猫が子供を産み、その子供がまた子猫を生み、更 にまたその子供が子供を生みして4代に亘る野良猫の親子どもが、時折餌を求めて我家に遊びに来ます。 その一風景を撮ってみました。 2004年5月の撮影です。

畑 正憲の本

  • 005
    畑 正憲の本が結構手元に残っていました。かび臭く、ページは日焼けしており、ページによってはぴったりと引っ付いてしまっている部分があったりと保存状態はあまり良いとはいえませが、とても捨てられなくてゴミを落として空気に晒してかび臭さを払い除けてみました。

« のんびり行こうぜ  | トップページ | ブラジル化計画 吉祥寺 Strings ライブ »

2013.09.05

Karen 丸の内ブリックスクエア コンサート

■ 2013年9月3日(火) 丸の内ブリックスクエア ■

2013090306


2013090309


日時:2013年9月3日(火)
場所:東京丸の内ブリックスクエア
一号館広場
「街角に音楽を」オータムコンサート
Karen (ボサノバ)

状況:丸の内ビルの中庭で、広場の真ん中に
噴水があり、彼女の演奏と僕の座ったベンチ
の間に噴水が立ちはだかっていた。

彼女の話し声はほとんど何を言っているのか
聞き取れない。

☆1回目17:00~17:30

01.ソ・ダンソ・サンバ By Antonio Carlos Jobim
  So Danco Samba 「私はサンバしか踊らないという意味」
02. ???
03.イパネマの娘 The Girl From IPANEMA
04. ???
05. ???
06.切手のないおくりもの 財津一夫
07.軽やかに(アルバムBOSSA DO MAR)
僕の大好きな曲

☆2回目18:00~18:30 演奏時間約29分

01.Fotografia ボサノヴァの神様、アントニオ・
カルロス・ジョビンの名曲「フォトグラフィア」

02.約束なんかしていない(アルバムAruanda)
 Sem Compromisso
03.平和(アルバムAruanda)
 A Paz
04.サマー・サンバ
  Samba de Verao(アルバムAruanda)
※CDよりも速いテンポで歌う。
05.ふるさと
06.ワン・ノート・サンバ One Note Samba
Samba de Uma Nota So

彼女の歌った歌を思い出せる限り書いてみた。

« のんびり行こうぜ  | トップページ | ブラジル化計画 吉祥寺 Strings ライブ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43132/58133137

この記事へのトラックバック一覧です: Karen 丸の内ブリックスクエア コンサート:

« のんびり行こうぜ  | トップページ | ブラジル化計画 吉祥寺 Strings ライブ »