最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

ELVISのキャンプ三昧

ELVISの醒めたELVIS論

近隣の野鳥

  • 20100305 カワラヒワ
    近所の農業用水路や公園、並木道、参道などを 散策したときに見かけた野鳥を撮影してみました。

我家の野良猫ども

  • 20040524_14
    いつの頃からでしょうか。もう忘れてしまいました。 我家に野良猫が集まるようになりました。 それ以来、メス猫が子供を産み、その子供がまた子猫を生み、更 にまたその子供が子供を生みして4代に亘る野良猫の親子どもが、時折餌を求めて我家に遊びに来ます。 その一風景を撮ってみました。 2004年5月の撮影です。

畑 正憲の本

  • 005
    畑 正憲の本が結構手元に残っていました。かび臭く、ページは日焼けしており、ページによってはぴったりと引っ付いてしまっている部分があったりと保存状態はあまり良いとはいえませが、とても捨てられなくてゴミを落として空気に晒してかび臭さを払い除けてみました。

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012.04.26

出勤途中で、狸を見ました

■ 早朝の出勤に見かけたカタツムリ ■

朝、3時起床。

風呂に入り、喉のうがいを十分にして、身支度して、
朝ごはんを食べて出かけました。

日の上る時間が少しずつ早くなり、ずいぶん明るくなったなあと感じながら
鳥の鳴き声に耳を傾けながら歩きます。

まだ、遅咲きのサクラが咲いている樹木が小さな公園にあって、
うれしくなってその下を歩きながらサクラを眺めます。

大きな通りから人通りの少ない細い道に入り、
最近どんどんその敷地面積を広げている有名なフランス・レストラン
(結婚式場としても利用されているのを良く見かける)を過ぎ、
大きなお屋敷の生垣の前を通ります。

すると道路にニョロリとしたものがあるのに気づいた。
びっくりして足元を良く見ると、なんと大きなカタツムリ。

でっかいなあああ。

何センチあるかなあ?
全身の長さが10センチくらいあるかなあ。

ああ、写真撮りたい。

広い敷地のお屋敷には雑木林が残っていて、
そのおかげでこんな大きなカタツムリが生息できる
環境になっているんだろうな。

ということが、月曜日にありました。


続きを読む "出勤途中で、狸を見ました" »

2012.04.21

元の奥さんに会った

■ 偶然にも出会った ■

今日は久しぶりにどこにも出かけなかった。

何せひどい咳に悩まされて、寝ると、
のどがイガイガになって咳き込んでしまう。

咳する度に起きて台所に行ってうがい薬を使ってうがいをする。
6時間近く布団にいたのだが、なんだか寝た気がしない。
そんな朝にはとても出かける気がしなかった。

パソコンに向かってブログに対応した。

午後からはクリーニング屋に行って仕事着のクリーニングをお願いして、
ズボンの後ろポケットの二箇所に穴が開いているを見つけていたので
COCOONの洋服のリペア屋さんにズボンの修繕を頼んだ。

COCOONに来たついでに少し買い物をするか。
会社で食べる分の食料品なんかが不足していたのを思い出したからだ。

いつものことながらレトルトのご飯を買うだけのつもりが、
ついつい次いでの買い物が増えてしまっていかんです。

土曜日だけのことはあって、ライフの店内は買い物客で混雑。
レジも並んでいた。

少しでも早く済みそうな列はどこかな?

どこの列も人が並んでいて、簡単には終わりそうに無い。
適当に並んで、前の二人が清算を済ませるのを待つことにした。

何気にレジで前の人の清算が終わるのを待っていたとき、
買い物の清算を済ませた人たちが買い物籠の中の商品を
レジ袋に入れ替えている姿を見た。

...............
...............
...............
...............

一瞬、見たことのある人の人影を見たように思った。
凪いでいた心の湖面に波紋が広がった。

まさか。

こんなところにいるなんて....................

もう一度買い物籠を持つ手を入れ替えて、まだ前の人が生産を
済ませていないことを確認してから同じところを見た。

元の奥さんだ、間違いない。

まったく僕に気づいている気配は無い。

2年半前に駅のホームで彼女の姿を見かけたのが最後だ。
もう会うことは無いだろうなあと思っていたのに.....。

たくさんの買い物の入った買い物籠から手提げ袋に商品を
入れ替えている。あるものは透明のビニール袋に入れてから
手提げ袋に入れている。

そうだ、彼女はあの透明のビニール袋をたくさん持って帰るのが
スーパーに行くときの癖だった。
最後に全部手提げ袋に入れ終わってからも、透明ビニールの袋を
まとめて四~五枚は必ず持っていくはずだ。

などと考えながら、レジで清算の順番を待った。
心臓の鼓動が早くなる。

なんだろう?もう心の整理もついた積もりだし、どうしてこんなに
ドキドキするんだろう?

どうせ、彼女は僕の顔など二度と見たくないと思っているわけだし、
「いやああ、こんなところで逢うなんて..........」
などと声をかけたとたんひどくいやな顔をしてその場を立ち去るのが
関の山だ。

成り行きに任せるさ、なあ、そうだよ、そう。
僕のレジの清算が済まないうちに彼女が店外に出て行くかもしれない。
または、精算が済んでもまだあそこにいるかもしれない。
何せ彼女は昔から何事に対しても処理のテンポが実にゆっくりと
した人だったから.....。

「大変お待たせしました。」
レジの女性店員が僕の順番が来たことを告げた。

...............
...............
...............
...............


続きを読む "元の奥さんに会った" »

SONY ラジオ・カセットテープ再生機能付CDプレーヤー

■ ラジカセつきCDプレーヤーご臨終 ■

長い間愛用してきたSONYのCDプレイヤーでした。

正面からの写真
P4070185

真上からの写真
P4070179


本当に不注意からSONYのラジオ・カセットテープ再生機能のついたCD
プレイヤーにコカ・コーラの水浴び??をさせてしまい、大慌てで雑巾と
タオルでコーラの液体をふき取ったのですが、最初はけなげにも復帰し
てみせてくれたCDプレイヤーでしたが、とうとう力尽きたのか、ラジオ
機能が駄目になり、それでも必死で再起しようと自力で努力したようですが、
カセット・テープの再生も駄目になり、ついには全力を出し切ってしまったようで
力尽きてCDプレイヤーの再生も駄目になりました。

黙祷!!

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »