最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

ELVISのキャンプ三昧

ELVISの醒めたELVIS論

近隣の野鳥

  • 20100305 カワラヒワ
    近所の農業用水路や公園、並木道、参道などを 散策したときに見かけた野鳥を撮影してみました。

我家の野良猫ども

  • 20040524_14
    いつの頃からでしょうか。もう忘れてしまいました。 我家に野良猫が集まるようになりました。 それ以来、メス猫が子供を産み、その子供がまた子猫を生み、更 にまたその子供が子供を生みして4代に亘る野良猫の親子どもが、時折餌を求めて我家に遊びに来ます。 その一風景を撮ってみました。 2004年5月の撮影です。

畑 正憲の本

  • 005
    畑 正憲の本が結構手元に残っていました。かび臭く、ページは日焼けしており、ページによってはぴったりと引っ付いてしまっている部分があったりと保存状態はあまり良いとはいえませが、とても捨てられなくてゴミを落として空気に晒してかび臭さを払い除けてみました。

« 最近、一人でカラオケに行くことにはまっています。 | トップページ | 青春の思い出の曲たち »

2011.12.24

一人でやるカラオケの魅力

■ ELVISの曲の練習がしたいがきっかけでした ■

Snapshot20111229_03

10月の末から一人でカラオケに行くようになりました。
もっと上手く歌えるはずだと思ったのが始まりです。詳しいことはブログの
「ELVISの醒めたELVIS論」に書きましたので省きます。

Snapshot20111229_05


ELVIS PRESLEYだけではなく、スタンダードな曲や歌謡曲、カンツォーネ、
シャンソンまで幅広く歌って行きたいです。

そのひとつとして中学生の頃から大好きだった舟木一夫を歌いました。

12月10日の練習曲
舟木一夫「センチメンタル・ボーイ」

12月24日の練習曲
加山雄三「アロハ・レイ」

歌詞を間違って歌ったりしてますが、練習ですのでご容赦、ご容赦。
加山雄三「恋は紅いバラ」

12月24日の練習曲
純愛の白い砂(本間千代子)

12月30日の練習曲
矢沢永吉「時間よ止まれ」take2

« 最近、一人でカラオケに行くことにはまっています。 | トップページ | 青春の思い出の曲たち »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43132/53556063

この記事へのトラックバック一覧です: 一人でやるカラオケの魅力:

« 最近、一人でカラオケに行くことにはまっています。 | トップページ | 青春の思い出の曲たち »