最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

ELVISのキャンプ三昧

ELVISの醒めたELVIS論

近隣の野鳥

  • 20100305 カワラヒワ
    近所の農業用水路や公園、並木道、参道などを 散策したときに見かけた野鳥を撮影してみました。

我家の野良猫ども

  • 20040524_14
    いつの頃からでしょうか。もう忘れてしまいました。 我家に野良猫が集まるようになりました。 それ以来、メス猫が子供を産み、その子供がまた子猫を生み、更 にまたその子供が子供を生みして4代に亘る野良猫の親子どもが、時折餌を求めて我家に遊びに来ます。 その一風景を撮ってみました。 2004年5月の撮影です。

畑 正憲の本

  • 005
    畑 正憲の本が結構手元に残っていました。かび臭く、ページは日焼けしており、ページによってはぴったりと引っ付いてしまっている部分があったりと保存状態はあまり良いとはいえませが、とても捨てられなくてゴミを落として空気に晒してかび臭さを払い除けてみました。

« 2月9日、暑い日でしたね。Part 2 | トップページ | 書くという気力 »

2010.02.22

2月20日久しぶりの上天気でした。

■ 農業用水路を散策 ■

総持院

久しぶりのすきっとした青空の下、自転車FCAMP号に乗って芝川沿いを走ってみた。おそらく販売用だと思われる色々な樹木を植えてあったり、野菜を自家栽培していたりする畑のど真ん中を野鳥の姿を探しながら、鳴き声に聞き耳を立てながら走った。
青空の下で気持ちの良い気温だが、自転車を走らせるとフリースを着ていても肌寒く感じた。

総持院に到着。
写生をする人たちが総持院の周囲に散らばって、画用紙に水彩画で風景を写している。

総持院のそばを流れる見沼代用水に沿ってサイクリングロードをゆっくりと漕ぐ。
大きな樹木の上のほうに白い塊が見えたので、自転車を止め、双眼鏡を覗いた。
大きなサギだ。

P2200007s02

P2200010s01


「なんだよう、俺に何か用か?」とでも言っているような表情だ。
「うっせえなあ、カメラなんか勝手に向けんじゃねえよ」
「すいません、すいません、すぐ済ませますから」と心の中で謝りながら撮影。

見沼自然公園
P2200122

P2200100

P2200105

P2200098

P2200099

P2200137

P2200139


■ 鳥語翻訳 ■

P2230022s01

「最近さあ、活きのいい魚がいないんだよなあ。やっぱさあ、黒マグロだよなあ」

P2230033s01

「最近さあ、肩が凝るようになってさあ。俺も歳かなあ」

P2230034s01

「ほらああ、ゴキ、ゴキ骨の音がするだろう?」

« 2月9日、暑い日でしたね。Part 2 | トップページ | 書くという気力 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43132/47621734

この記事へのトラックバック一覧です: 2月20日久しぶりの上天気でした。:

« 2月9日、暑い日でしたね。Part 2 | トップページ | 書くという気力 »