最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

ELVISのキャンプ三昧

ELVISの醒めたELVIS論

近隣の野鳥

  • 20100305 カワラヒワ
    近所の農業用水路や公園、並木道、参道などを 散策したときに見かけた野鳥を撮影してみました。

我家の野良猫ども

  • 20040524_14
    いつの頃からでしょうか。もう忘れてしまいました。 我家に野良猫が集まるようになりました。 それ以来、メス猫が子供を産み、その子供がまた子猫を生み、更 にまたその子供が子供を生みして4代に亘る野良猫の親子どもが、時折餌を求めて我家に遊びに来ます。 その一風景を撮ってみました。 2004年5月の撮影です。

畑 正憲の本

  • 005
    畑 正憲の本が結構手元に残っていました。かび臭く、ページは日焼けしており、ページによってはぴったりと引っ付いてしまっている部分があったりと保存状態はあまり良いとはいえませが、とても捨てられなくてゴミを落として空気に晒してかび臭さを払い除けてみました。

« 河口湖 | トップページ | 温泉旅行 2009年01月18日-20日 二日目 »

2009.01.24

温泉旅行 2009年01月18日-20日

■ 富士五湖  ■
2泊3日の温泉旅行に出かけました。
車にスタッドレス・タイヤを履かせて、富士五湖の一つ、河口湖を目差しました。

前回は乗り物酔いの酷い母の為に電車で出かけましたが、今回は夫婦だけですので機動性の良い車にしました。スタッドレス・タイヤを履いたステップ・ワゴンで、ゴー!
015
湖面には薄っすらと氷が張り、道路横と湖畔には残雪がありました。

                                                            
                                                             
■ 風のテラス KUKUNA ■
今回の宿泊先は前回の旅館の直ぐ隣の「風のテラス KUKUNA」です。

もともとは河口湖第一ホテルだったものを改修した建物だそうで、東南アジア風の室内装飾とアロマの香りが特徴でした。
ご年配の...われわれもそうですが...団体客や、家族連れ、そして中国人、フィリピン人、韓国人など国際色も豊かで、なかなか賑やかでした。富士山の見える湖ということで、海外の宣伝にちからをいれているんでしょうかねえ?

風邪を引いていて絶不調の体調でしたが、風邪薬と気力で最悪の状態から少しずつ脱却して行っているようでした。咳がねえ、なかなか止まらなくて、腹筋が酷く酷使されて、お腹の筋肉の痛いこと、痛いこと。

そんななかでも、しっかり缶ビールだけは飲みます。
売店を覗いたら、2社の地ビール会社が、それぞれ3種類の味の地ビールを出している。
023
その中の一種類
ふじやまビールのデュンケル味
                                                                   
1リットル入りの地ビール缶を2缶、普通のサッポロ・ビール(500ml)を3缶買い、冷蔵庫に入れて飲んだ、飲んだ。

ここは、冷蔵庫の中は空っぽで何も入っていません。普通の旅館の冷蔵庫にはたいていお酒や飲み物、栄養ドリンクなどが入ってるのですが、ここは空っぽで、受付の若い女性がわれわれを部屋へ案内する途中でその説明がありました。それをエレベーターの中で聞いた僕は「それはけしからん!普通、冷蔵庫には冷たく、よく冷えたビールが入っているものだ。それは、いかんなあ~~。けしからん」とわざと大げさに、芝居じみた声を発して、怒った振りをしました。妻はそれをみて笑っていましたが、「すみません。その代わり、売店でビールを販売しておりますので、そちらでお買いになってください。5階と2階に自動販売機もございますので」と恐縮しながら説明する若い従業員の女性は嫌味のない可愛らしい人だった。

003009部屋から撮影した富士山
女富士と呼ばれる

                                                                    
                                                                   
                                                                   


地ビールは濃い甘口で、美味しいビールだけど、何度も飲むものじゃない。地ビールを堪能した後は、普通のラガー・ピールで乾杯。すっり気持ちよくなって夕食の会場へ。

2階のレストランで創作料理と、バイキングの両方の併用の夕食。
大きな窓ガラスから暗くなった河口湖の湖畔が見える。対岸の旅館の明かり、湖岸を周遊する車の明かり、河口湖大橋を通り抜ける車の明かり、など見るともなく見ながら、満席のレストランで食事。

部屋に戻るといつの間にか横になって、寝てしまった。

妻の「あなた、すごい、素敵よ、花火、花火が綺麗よ」の声に起こされて、寝ぼけ眼で妻の声のするほうを向くと、湖面の上で花火の連発。

028029030031
                                                                   
033034035036

« 河口湖 | トップページ | 温泉旅行 2009年01月18日-20日 二日目 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43132/43838241

この記事へのトラックバック一覧です: 温泉旅行 2009年01月18日-20日:

« 河口湖 | トップページ | 温泉旅行 2009年01月18日-20日 二日目 »