最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

ELVISのキャンプ三昧

ELVISの醒めたELVIS論

近隣の野鳥

  • 20100305 カワラヒワ
    近所の農業用水路や公園、並木道、参道などを 散策したときに見かけた野鳥を撮影してみました。

我家の野良猫ども

  • 20040524_14
    いつの頃からでしょうか。もう忘れてしまいました。 我家に野良猫が集まるようになりました。 それ以来、メス猫が子供を産み、その子供がまた子猫を生み、更 にまたその子供が子供を生みして4代に亘る野良猫の親子どもが、時折餌を求めて我家に遊びに来ます。 その一風景を撮ってみました。 2004年5月の撮影です。

畑 正憲の本

  • 005
    畑 正憲の本が結構手元に残っていました。かび臭く、ページは日焼けしており、ページによってはぴったりと引っ付いてしまっている部分があったりと保存状態はあまり良いとはいえませが、とても捨てられなくてゴミを落として空気に晒してかび臭さを払い除けてみました。

« 温泉旅行 2009年01月18日-20日 | トップページ | 蕨の鰻屋 »

2009.01.24

温泉旅行 2009年01月18日-20日 二日目

■ 二日目 ■

すっかり酔っ払った次の朝、早朝の大浴場で汗を流す。6時ではまだ湖面は真っ暗。
大きな窓ガラスから昼間なら湖面の向こうに見えるであろう富士山の姿を想像しながら、風呂に首までどっぷり浸かる。
朝の7時近くになってようやく日が昇り、富士山が姿を現した。
049038045
                                                                   
昨日はだいぶ暖かかったので、道路わきの残雪も、湖岸の残雪も、湖面の薄凍りも解けていた。
気分のいい朝だ。

■ バイキング形式の朝食 ■
昨日と同じ2階のレストランで、7時から朝食。
朝は、バイキング形式。

受付で部屋番号を言ってテーブルまで案内される。

「お食事の説明をさせていただきます。朝食はバイキング形式になっております。お飲み物はコーヒー、紅茶、日本茶とございますが、いかがいたしましょうか。」

「それではコーヒーをお願いします」

「ホットとアイスがございますが...?」

「ホットで...」

「お食事と一緒になさいますか、それとも食後になさいますか?」

「食後にお願いします」

「かしこまりました。それでは、ごゆっくり」

で、大きな盆の上に皿を大小2枚乗せて、「ど・れ・に.....し・よ・う・か・な?」などと心の中でつぶやきながら、パン、スクランブル・エッグ、バター、ベーコン、ウインナー、スパゲティー、焼き鮭、焼きさば、豆腐、納豆、温泉卵、ご飯、味噌汁などなど、和食、洋食の好きなものから選んだ。
この時、あれもこれもと欲張ってはいけない。物足りなかったら、また、後から取りに来ればいいのだ。それが今取らないとなくなってしまうかもしれないなどと強迫観念に駆られて、ついつい沢山皿に盛りすぎてしまう。結局、食べ切れなくて残してしまうのだ。ああ、もったいない、もったいない。である。

■ ベランダから富士山 ■
046054045_2
                                                                   
食後にベランダから富士山を眺めた。
湖面が静かでぼんやりだが逆さ富士が見えた。

■ ドライブ ■
お昼には富士五湖めぐりをしようと決めていた。
部屋でゆっくり寛いでから身支度をしてKUKUNAを出た。

056057069
河口湖から西湖に向かう。
解けた氷が路面を濡らしていた。スタッドレス・タイヤは道路の泥を跳ね飛ばすんだあ、とこの時わかった。走って直ぐに車の両サイドが泥だらけになったからだ。
                                                                  
河口湖と西湖の境目あたりで、公衆トイレがあり、富士山を眺める展望台のようなものがある。しかし、そこからは富士山が見えなくて、少し道を戻ったところから富士山の雄姿が見えるのである。

■ 野鳥の森 ■
西湖を更に走るとやがて「野鳥の森」。
夏にしか来たことがなかったので、氷のなにやら怪しい物体にはぶったまげた。
1月の20何日だかに氷祭りのようなものをやっているらしい。
073075081
カメラの愛好家たちのグループらしき人たちがカメラを向けて、パチパチ、パチパチと氷の被写体を撮っている。中年のおじさんたちがカメラをしっかり握り締め、小さな子供連れの若奥さんがだんなに子供のお守りをさせながらシャッターを押している、中年のご夫人がカメラのアングルを決めるのにうろうろとしている。ああ、カメラ愛好家の人たちがマイクロバスでやって来ているんだなあと、感心しながら見ていたが、氷のオブジェはいったいこれから何が出来上がるのか、さっぱりわからなかった。

077078079
                                                                   
■ 本栖湖 浩庵 ■
100
西湖からしばらく走り、工事中の多い道路を抜けると、懐かしい本栖湖。
周遊道路を走って浩庵まで行った。
                                                                   
097099
                                                                   
浩庵荘の前の駐車スペースで記念撮影。
湖面のキャンプ場にはテントが見当たらなかった。
昔の年越しキャンプを思い出すねえ。

■ 綾小路きみまろ ■
この後、河口湖に戻った。

昼食を河口湖第一ホテルの直営の焼肉レストランで取り、KUKUNAの部屋に戻ったのだが、まだ部屋の掃除が済んでいなかったので今しばらく出ていて欲しいと清掃のおばさんに頼まれて、仕方なくまた外に出る羽目になった。少し気分が悪くなったが、しかたがない。掃除のおばさんが悪いわけではない。

時間つぶしに綾小路きみまろの土産物屋があると言うので、行ってみた。
110
                                                                    
以前行ったことのあるオルゴール館、さる劇場の近くにあるのですぐにわかった。
白い蔵、そこに立つノボリ、目立つよなあ。
108103114


« 温泉旅行 2009年01月18日-20日 | トップページ | 蕨の鰻屋 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43132/43839153

この記事へのトラックバック一覧です: 温泉旅行 2009年01月18日-20日 二日目:

« 温泉旅行 2009年01月18日-20日 | トップページ | 蕨の鰻屋 »