最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

ELVISのキャンプ三昧

ELVISの醒めたELVIS論

近隣の野鳥

  • 20100305 カワラヒワ
    近所の農業用水路や公園、並木道、参道などを 散策したときに見かけた野鳥を撮影してみました。

我家の野良猫ども

  • 20040524_14
    いつの頃からでしょうか。もう忘れてしまいました。 我家に野良猫が集まるようになりました。 それ以来、メス猫が子供を産み、その子供がまた子猫を生み、更 にまたその子供が子供を生みして4代に亘る野良猫の親子どもが、時折餌を求めて我家に遊びに来ます。 その一風景を撮ってみました。 2004年5月の撮影です。

畑 正憲の本

  • 005
    畑 正憲の本が結構手元に残っていました。かび臭く、ページは日焼けしており、ページによってはぴったりと引っ付いてしまっている部分があったりと保存状態はあまり良いとはいえませが、とても捨てられなくてゴミを落として空気に晒してかび臭さを払い除けてみました。

« テレビ朝日放送 めぞん一刻 | トップページ | 高橋留美子展 図録 »

2008.08.02

高橋留美子展

■ 銀座松屋で高橋留美子展 ■

0204
(左の写真)
地下鉄銀座線の柱のポスター
(右の写真)
銀座松屋の8階催事会場の看板
                                                            
 仕事が終わってから銀座の松屋に行ってきました。

 銀座の老舗デパートの松屋で「高橋留美子展」が行われることを
偶然知ってお昼過ぎに行ってきました。
 8階の催事会場までエレベーターで上がり、心理的な抵抗を多少
感じながら婦人服のバーゲン会場を通り過ぎて「高橋留美子展」の
会場に入場。
 大人 1,000円の入場券を買い、さて会場へ。

 いきなりDVDの上映。

 「うる星やつら」「めぞん一刻」「らんま1/2」「犬夜叉」などと作品ご
とに分けた会場になっていて、特に「めぞん一刻」はアパートの模型
や、アパートの中の様子を実物大で模倣した部屋などがあり、リアル
な感じが最高でした。

 ピンクの電話、管理人さんの部屋、惣一郎の犬小屋、ヤカンなど
など色々展示してありましたよ。いつの間にか自分の顔がニヤニヤ
しているのに気づいて恥ずかしくなりました。

 僕のような年齢の人よりは、圧倒的に若い男女が展示会場には
多かったなあ。
 
 「犬夜叉」はほとんど読んでいませんが、「うる星やつら」「めぞん
一刻」「らんま1/2」は愛読してました。とにかく登場するキャラクタ
ーが全部可愛いので、ついついニヤニヤして会場に展示されてい
る絵を見てしまいます。

 いつまでも去りがたい思いでしたが、会場出口から出て、今度は
販売コーナーです。もちろん、漫画本、キャラクターを印刷したタオル、
お酒、ポストカード、雷おこし、クッキー、などなど色々売ってたなあ。

 


« テレビ朝日放送 めぞん一刻 | トップページ | 高橋留美子展 図録 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43132/42037581

この記事へのトラックバック一覧です: 高橋留美子展:

« テレビ朝日放送 めぞん一刻 | トップページ | 高橋留美子展 図録 »