最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

ELVISのキャンプ三昧

ELVISの醒めたELVIS論

近隣の野鳥

  • 20100305 カワラヒワ
    近所の農業用水路や公園、並木道、参道などを 散策したときに見かけた野鳥を撮影してみました。

我家の野良猫ども

  • 20040524_14
    いつの頃からでしょうか。もう忘れてしまいました。 我家に野良猫が集まるようになりました。 それ以来、メス猫が子供を産み、その子供がまた子猫を生み、更 にまたその子供が子供を生みして4代に亘る野良猫の親子どもが、時折餌を求めて我家に遊びに来ます。 その一風景を撮ってみました。 2004年5月の撮影です。

畑 正憲の本

  • 005
    畑 正憲の本が結構手元に残っていました。かび臭く、ページは日焼けしており、ページによってはぴったりと引っ付いてしまっている部分があったりと保存状態はあまり良いとはいえませが、とても捨てられなくてゴミを落として空気に晒してかび臭さを払い除けてみました。

« 母の誕生日 | トップページ | 川に親しむ »

2006.10.17

那須烏山の帰り道

■真っ赤なオープンカーが数台■

 10月16日(月曜日)の午後2時過ぎ

 キャンプからの帰り道でした。
那須烏山から29号を走って、そのあと294号線を走って小山方面に向かってい
ると、道の両サイドに旗を持った地元住民の人たちが並んで立っている光景が
目に付くようになりました。

 日の丸の旗じゃないから天皇陛下とか皇太子様とかの皇室の御用邸入りで
もなさそうだし、なんだろう?と不思議に思いながらずっと走っていると、やがて
僕たちの真後ろに、真っ赤なオープンのスポーツ・カーが、連なって付いてきて
いるじゃあありませんか。
 その車に旗を振り、信号で止まると車に接近して運転手に握手を求めていま
した。これはひょっとして芸能人の車なのかなああ??
 真後ろの車の助手席の若い男性の顔はかろうじて見えましたが、運転してい
る男性の顔は見えずじまい。
 誰だろう?
 むかし、クラッシック・カーに芸能人が乗って走り回るという番組を見たことを思
い出し、ひょっとしてそうなのかなあ?なんて考えているうちに、やがて真後ろの
真っ赤なスポーツ・カー数台は分かれ道のところで離れていきました。
 いったい何事だったのでしょうか?


« 母の誕生日 | トップページ | 川に親しむ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43132/12318798

この記事へのトラックバック一覧です: 那須烏山の帰り道:

« 母の誕生日 | トップページ | 川に親しむ »