最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

ELVISのキャンプ三昧

ELVISの醒めたELVIS論

近隣の野鳥

  • 20100305 カワラヒワ
    近所の農業用水路や公園、並木道、参道などを 散策したときに見かけた野鳥を撮影してみました。

我家の野良猫ども

  • 20040524_14
    いつの頃からでしょうか。もう忘れてしまいました。 我家に野良猫が集まるようになりました。 それ以来、メス猫が子供を産み、その子供がまた子猫を生み、更 にまたその子供が子供を生みして4代に亘る野良猫の親子どもが、時折餌を求めて我家に遊びに来ます。 その一風景を撮ってみました。 2004年5月の撮影です。

畑 正憲の本

  • 005
    畑 正憲の本が結構手元に残っていました。かび臭く、ページは日焼けしており、ページによってはぴったりと引っ付いてしまっている部分があったりと保存状態はあまり良いとはいえませが、とても捨てられなくてゴミを落として空気に晒してかび臭さを払い除けてみました。

« 友達と久しぶりに飲んだ。 | トップページ | 耳毛 ? »

2006.08.07

味気なああ!

■胃のポリープの次は...?■

 内視鏡の検査を終わり、その検査結果を先生から伺い、久しぶりに大病院を
訪れた。

 今日は、高血圧症の治療の手始めに、栄養士の先生と今後の食事について
話し合う日であった。



 大病院の外来患者が多く集まる場所とは反対の方向に「栄養相談所」なる
事務所はあり、なかなか見つけ難い場所であった。

 床屋のトレードマークである赤と青の模様がぐるぐる回る奴が目立ち、こんな
ところにあるの?と、疑念を持つような場所にあった。

 あまりここには患者さんが来ないような雰囲気があり、人の気配のしない事
務所のドアをノックして入るには、多少のためらいがあった。

 コツコツ、コツコツ。

 ドアをノックすると、薄いピンクの制服を着た看護士さんが出てきた。

 この人が栄養士の資格を持つ先生であった。

 まず、一日の食事を思い出すように言われ、朝食、昼食、夕食などのメニュ
ーを最近、記憶力の低下がおびただしい脳みそで思い出しながら記録していく
作業が続いた。

 結局、まあだいたい一日に摂取している塩分が一日に日本人が摂取しても
いい10グラムを軽く超えており、塩分の取りすぎであると予想していた通りの
結果を聞かされた。

 「さて、○○さんには一日7グラムまでの塩分摂取で、お食事を取っていただ
きます」と言われ、たくさんの料理、食材のカタログを見せられながら、これが
だいたい何グラム、これが何グラムくらい、こちらは何グラムと塩分の含有量
をこと細かく説明され、これだけのことを覚えるのはちと無理かなあ、と次第に
不安になっていった。

 要するに、ほとんど塩味、しょうゆ味のものは摂取できず、大根おろしもしょう
油をたらして食べようものなら、一日の摂取塩分を軽くクリアしてしまうのであ
った。

 7グラムの塩分は高校時代に入院したときの病院の食事を思い出させてく
れた。そう、あの時大根おろしに醤油はかけられず、味噌汁も全然味のしない
色の付いたお湯みたいなものであった。

 これは厳しい食事になりそうだ。


« 友達と久しぶりに飲んだ。 | トップページ | 耳毛 ? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43132/11316385

この記事へのトラックバック一覧です: 味気なああ!:

« 友達と久しぶりに飲んだ。 | トップページ | 耳毛 ? »