最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

ELVISのキャンプ三昧

ELVISの醒めたELVIS論

近隣の野鳥

  • 20100305 カワラヒワ
    近所の農業用水路や公園、並木道、参道などを 散策したときに見かけた野鳥を撮影してみました。

我家の野良猫ども

  • 20040524_14
    いつの頃からでしょうか。もう忘れてしまいました。 我家に野良猫が集まるようになりました。 それ以来、メス猫が子供を産み、その子供がまた子猫を生み、更 にまたその子供が子供を生みして4代に亘る野良猫の親子どもが、時折餌を求めて我家に遊びに来ます。 その一風景を撮ってみました。 2004年5月の撮影です。

畑 正憲の本

  • 005
    畑 正憲の本が結構手元に残っていました。かび臭く、ページは日焼けしており、ページによってはぴったりと引っ付いてしまっている部分があったりと保存状態はあまり良いとはいえませが、とても捨てられなくてゴミを落として空気に晒してかび臭さを払い除けてみました。

« 船酔いの出来る本 | トップページ | 氷川参道 »

2005.06.01

久し振りの洗車

■ごめん、ごめんと謝りながら、久し振りに洗車した■

030825_17


 朝、6時半起床。
 台所の食器を洗う。
 スパゲティーを茹で、インスタントのペペロン
チーノを作って食す。

 よし、腹ごしらえは出来たので、やろう、やろうとしてなかなかやら
ないままできた愛車の洗車に取り掛かる。

 いやああ、ほんとにごめんなあ。長い間ほったらかしにして。
 心の中で謝りながら、ステップワゴンに風呂場から曳いてきたホ
ースで水を掛けてやった。

 スポンジに洗浄液を染み込ませ、脚立に乗って屋根の上から洗
ってやる。キャンプに行ったときに樹木から落ちた樹液や、虫の体
液、泥、鳥の糞などで汚れていた。

 丹念によく擦ってあげる。長い間洗車しないできた分、申し訳ない
と謝りながら丁寧に汚れを落とした。

 乾いたタオルで水気をふき取り、よく乾かす。幸い、今朝はとても
天気がいいのですぐ乾く。

 今度は、ワックス掛けだ。スプレータイプのワックスが残っていた
のでそれを使った。どう、気持ちいい?とステップワゴンに問いかけ
ながらせっせ、せっせとワックス掛け。

 しばらく乾かしてから、妻が農業用水路に車両の立ち入り制限の
ために立っているポールに擦り付けてしまって出来た傷と擦り痕、
塗料などをコンパウンドを使って落としてみた。

 恐る恐るチューブからコンパウンドの練り歯磨きみたいな奴をひね
り出して左側面の傷の上に塗る。乾いたタオルでゴシゴシと擦って
みた。

 始めはほんの少しだけ、試しにやってみた。立ち入り制限用のポ
ールの薄緑色の塗料がしっかりとこびりつき、擦れたときに出来た
黒い擦れ痕がたくさんある。

 これが黒い擦れ痕が、綺麗に取れていく。おお、おお、取れる、
取れる、取れるではないか。

 だんだん嬉しくなって、さっきよりも大胆に力を入れてコンパウンド
の粉でゴシゴシ擦った。黒い擦れ傷の痕がどんどん消えていく。や
ったね。おお、おお、おお、落ちる、落ちる。

 黒い傷跡は綺麗に取れた。乾いたタオルでふき取る。

 よし、今度は薄緑色の塗料に力を入れてやる。

 待っててくれよ、今に綺麗に、元通りにしてやるからな。ステップ
ワゴンに話しかけながら、ゴシゴシとコンパウンドで擦った。何回も
擦っていく内に次第に塗料が取れていく。

 やったあああ、やったあああ、やったぞ、万歳。

 結構、綺麗になりそうだぞ。よかったなあ、ステップワゴン。

 ディーラーか、車のキズ直し専門のお店に出そうかと思っていたの
で、自分の手でこうして元の姿に近くなっていくのが嬉しかった。

 なあ、なあ、嬉しいだろう、嬉しいよなあ、こんなに綺麗になるんだ
から。

 額に脂汗が浮いてきた。短パンを穿いて、膝を折って屈んで擦っ
ている内に虫に食われていた。痒い、痒い。両足に虫に食われた
痕が何箇所か出来ていた。

 ポリポリ、ポリポリ足を掻きながら、練り歯磨き状のコンパウンドで
綺麗にした。

 へこみ痕は、どうにもならないが、だいぶ綺麗になったぞ。

 どうだ、少しは男前になっただろう。なあ、ステップワゴンよ。 

« 船酔いの出来る本 | トップページ | 氷川参道 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43132/4365730

この記事へのトラックバック一覧です: 久し振りの洗車:

« 船酔いの出来る本 | トップページ | 氷川参道 »