最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

ELVISのキャンプ三昧

ELVISの醒めたELVIS論

近隣の野鳥

  • 20100305 カワラヒワ
    近所の農業用水路や公園、並木道、参道などを 散策したときに見かけた野鳥を撮影してみました。

我家の野良猫ども

  • 20040524_14
    いつの頃からでしょうか。もう忘れてしまいました。 我家に野良猫が集まるようになりました。 それ以来、メス猫が子供を産み、その子供がまた子猫を生み、更 にまたその子供が子供を生みして4代に亘る野良猫の親子どもが、時折餌を求めて我家に遊びに来ます。 その一風景を撮ってみました。 2004年5月の撮影です。

畑 正憲の本

  • 005
    畑 正憲の本が結構手元に残っていました。かび臭く、ページは日焼けしており、ページによってはぴったりと引っ付いてしまっている部分があったりと保存状態はあまり良いとはいえませが、とても捨てられなくてゴミを落として空気に晒してかび臭さを払い除けてみました。

« キャンプのカテゴリーは別のブログに移動します。 | トップページ | 主夫の日々 続々 »

2005.03.04

妻の退院

■ 妻の退院 ■

奥さんは、脳内出血で入院しておりましたが、緊急の患者が増加し、病院のベットの絶対数が足りなくなって止む無くおん出されました。
自宅療養という奴で、家でじっとしていてくださいね、と硬く念を押されて退院しました。

左半身は、いまだ不自由です。

« キャンプのカテゴリーは別のブログに移動します。 | トップページ | 主夫の日々 続々 »

コメント

うぁ~、良くなって退院ではないんですね~。(>_<)
でも おうちに居る方が、プリシラさんも
主夫ELVISさんも、精神的にはだいぶ楽になる?
と思いました。家族皆、すぐそばに一緒に
居られるのだしね。早く回復してほしいですネ。

まだまだ大変でしょうが、お互いに心強くなりますね。
寒い日もあり、花粉も飛び散っています。
余計な病気を背負い込まないよう、お気づかいください。

ELVISさん、こんにちは。

完全復帰の退院じゃないんですね。ちょっと、残念。
でも、一人で入院するより落ち着くかもしれませんね。

くれぐれも、プリシラさん、無理をしないようにね。
ほら、家にいると、ついつい、「私がやるから...」てな事あるじゃないですか。

復帰したらみんなで楽しくキャンプしましょうね。
お待ちしていますよ。

けんちさん、ご心配をおかけしました。
一応、退院です。
左半身の麻痺は、完治していません。
左手の感覚は無く、ストーブに触っていることが解らず、火傷しました。
左耳は難聴です。
時間が掛かりそうですが、頑張ってやるしか
ないですね。

早く昔のようにプリシラとキャンプがしたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43132/3168877

この記事へのトラックバック一覧です: 妻の退院:

« キャンプのカテゴリーは別のブログに移動します。 | トップページ | 主夫の日々 続々 »