最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

ELVISのキャンプ三昧

ELVISの醒めたELVIS論

近隣の野鳥

  • 20100305 カワラヒワ
    近所の農業用水路や公園、並木道、参道などを 散策したときに見かけた野鳥を撮影してみました。

我家の野良猫ども

  • 20040524_14
    いつの頃からでしょうか。もう忘れてしまいました。 我家に野良猫が集まるようになりました。 それ以来、メス猫が子供を産み、その子供がまた子猫を生み、更 にまたその子供が子供を生みして4代に亘る野良猫の親子どもが、時折餌を求めて我家に遊びに来ます。 その一風景を撮ってみました。 2004年5月の撮影です。

畑 正憲の本

  • 005
    畑 正憲の本が結構手元に残っていました。かび臭く、ページは日焼けしており、ページによってはぴったりと引っ付いてしまっている部分があったりと保存状態はあまり良いとはいえませが、とても捨てられなくてゴミを落として空気に晒してかび臭さを払い除けてみました。

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005.03.23

狐狸庵閑話

■久しぶりに遠藤周作の文庫本購入■

 昔読み漁った本の一つに、遠藤周作がありました。
 でも、私は遠藤周作のようなクリスチャンでも何でもなくて、我家は仏教徒です。確か浄土真宗だったと思いますが、ようは今の日本で多く見られるお墓参りと葬儀のときだけ思い出す程度の仏教徒であり、信心深い仏教徒ではありません。

 遠藤周作の本を読み出したきっかけは、まだ若かりし頃のアルバイトでした。
 東販(今は名称が変わったかな?)という書籍の大卸問屋(東販と日販が有名でしたね)で、アルバイトを1年以上していた頃がありまして、新刊本の一時保管庫みたいな処で仕事をした時期があります。広大な倉庫の中は各出版社ごとの棚があって、僕の担当は「講談社」でした。

 

続きを読む "狐狸庵閑話" »

2005.03.07

主夫の日々 続々

■ 主夫してます ■

 妻は退院させられましたが、まだ左半身には麻痺が残ったままです。左手の感覚が無く、左足の歩行は変です。左足首が折れた状態で歩行します。左耳は難聴で、水泳の後に水が残ってしまったような状態で聞きずらいと言います。

 左手の感覚が無いために、ストーブに接触していることに気が付かず、左の指を火傷しました。左半身の皮膚感覚がヒリヒリとする痛みを伴うそうです。ブラジャーは外出時以外は痛いのでしません。妻は今ノーブラです。

2005.03.04

妻の退院

■ 妻の退院 ■

奥さんは、脳内出血で入院しておりましたが、緊急の患者が増加し、病院のベットの絶対数が足りなくなって止む無くおん出されました。
自宅療養という奴で、家でじっとしていてくださいね、と硬く念を押されて退院しました。

左半身は、いまだ不自由です。

キャンプのカテゴリーは別のブログに移動します。

■キャンプのカテゴリーは、移動します■

@niftyさんが気前よく最大容量を倍にしてくださいましたので、キャンプの記録は、別のブログに移すことに決めました。
良く解らないのですが、付けて頂いたコメントは一緒に移動させることは出来ないのですか?
たぶん、こちらを消去するとコメントもなくなっちゃうんですよね。
コメントを付けて頂いた方には、ここでお詫びいたします。 _(..)_オワビ
移動先に、コメント付けて下さいね。

これからも引き続き、ご贔屓のほど、御願い、奉ります〜〜〜〜
〜。<(_ _)>
シャンシャンシャンシャンシャンシャンシャンシャンシャンシャン

新しいブログは、下記の通りです。
http://elvis.cocolog-nifty.com/elviscampblog/
サイドバーに、「ELVISのキャンプ三昧」へのリンクがあります。

2005.03.02

主夫の日々 続

■ 主夫の日々 続 ■
奥さんが入院中のため、昔の勘を取り戻しながら食事の支度。色々レトルトの食材を使いながら、試行錯誤で御座る。
その中で一番美味いと思ったのが、なんとざる蕎麦。山形産の蕎麦を7〜8分茹でて水道水で十分に冷やす。水を良く切って皿に盛る。万能ねぎを細かく切って麺つゆに入れ、ざる蕎麦の上に細切れにした海苔を振り掛ける。
これが美味い。
山形産の蕎麦がしこしことして実に美味い。
写真が無くてごめんなさい。

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »